鯨紀行

スコットランド旅行記 10/10 1日目 曇り

飛行機に揺られること20時間。ようやくグラスゴー国際空港に到着。格安チケットがドバイ経由でしか手に入らなかったため、無駄に長くなってしまいました。

入国審査で早速英語の壁が。何で初めての旅行なのにパリでもロンドンでもなくグラスゴーなんだ? とか10分くらい質問されてた。良いじゃんか別に。

ようやく空港の外に。案の定曇っていて寒い。12℃くらい。シャトルバスでグラスゴー市内へ。早速道に迷いながらホテル着。荷物を置いて街をぶらつく。

街並みがホントに整っていて綺麗だなあ、というのが最初の感想。昔からの建物をずっと使っている感じ。もちろん内装は現代的なんだけれど、外観は昔の街のままというか。日本がごちゃごちゃしすぎなんだよな。

歩いてグラスゴー大聖堂へ。シンプルだけど雰囲気が凄い。地下や奥の小部屋なども全部見ることができて、ちょっとした迷宮っぽいところが面白いです。

その後もグラスゴーの街をひたすら歩く。仕事しながら電話している人大杉。鉄道のチケット売りとか店員とか掃除している人とか。逆に、自転車に乗りながら電話しているような人はひとりも居ない。

自転車はTREKのクラスバイクが多かった。前ブレーキのみのピストも多い。こっちでも流行なのか? ママチャリはないけど、スタンド、リアキャリアの着いたスタンダードなものがあるっぽい。

夜はパブへ。フィッシュ&チップスとシーザーサラダ頼んだらヒドイ量が出てきた。味は不味くはなかったけど結構大味。
c0005102_1951289.jpg

c0005102_19512492.jpg

c0005102_19513265.jpg

c0005102_1952170.jpg

c0005102_19521270.jpg

c0005102_19522886.jpg

[PR]
by whisp | 2010-10-17 19:54 | スコットランド