鯨紀行

キリテ



光田康典さんが音楽を、加藤正人さんが物語を担当した、
音絵巻とでも言えばいいのだろうか。
そんなアルバム「キリテ」が発売になりました。

生演奏が主体になっていて、
ザバの吉良さんをはじめ、様々な演奏者が参加されてます。
なんとなく、CREIDを彷彿とさせるメンバー構成だったり。

とりあえず通して聴いてみましたが、やっぱり良いなぁ。
ツボつかれまくり。
特に今回のは物語にしっかりと合っているのがよく分かる。
ここまで考えて出来るのって凄いなぁ。

装丁もかなり凝っていて、凛とした統一感があるものになってます。
とても綺麗。
そのデザインセンスを分けてクダサイ orz

というわけで、早速ハマりまくりなわけですが。



あー、しかしある程度予想していたこととはいえ……(何
[PR]
by whisp | 2005-05-19 01:17