鯨紀行

冬コミ乙


えー、昨日参加された皆さん、お疲れさまでした。phantasmagoriaを手に取って頂いた方々に感謝の意を述べると共に、来て頂いたのに無くなって手に入れられなかった方にはマジでスミマセンでした。無くなることはないと思っていたのだけれど…。

とりあえず、知り合い関係にはだいたい挨拶はできたものの、開場前の忙しいときだったり終わり際のぐったりしたときだったりで、あまりしっかりと挨拶できなかったのが悔やまれる。あと、せっかくスペースに来て頂いた人も多かったのに、まともな応対が出来なかったし。忙しかった。マジ忙しかった_| ̄|○

とにかく一緒に売り子をしてくれたゆぅの君に感謝。こんなに忙しい売り子は初めてだったのですが、あれこれ試行錯誤しつつ最後の方は結構サマになってたような気がするね。売り子レベルが上がった! ような気がする。まぁ一品勝負だったのでまだ楽だったのだけれど。両手の指先を怪我してしまって、おつり渡すのにも痛かったのは秘密だ。親指人差し指中指と、計6本。死ねた。


打ち上げが面白すぎ。シルシルに全部かっさらわれました。
こんなはずでは。

詳しいレポは後日書くかなー。


でわでわ、また来年ってことで。
[PR]
by whisp | 2004-12-31 14:39