鯨紀行

<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Night Light @ MM21 #4

c0005102_884053.jpg
光の小島を渡っていく先は。
[PR]
by whisp | 2013-05-29 21:08 | 写真

Night Light @ MM21 #3

c0005102_854399.jpg
彼女はまるで亡霊のように。
[PR]
by whisp | 2013-05-28 20:04 | 写真

Night Light @ MM21 #2

c0005102_82247.jpg
レインボーぐるぐる。
[PR]
by whisp | 2013-05-27 20:00 | 写真

Night Light @ MM21 #1

c0005102_755562.jpg
普通に撮るのも面白くなかったので、色々と遊んでみた。

なんとなく、何か分かりますかね。
[PR]
by whisp | 2013-05-26 20:00 | 写真

鏡の中へ

c0005102_2112368.jpg
吸い込まれるような、凝縮した青空。
[PR]
by whisp | 2013-05-07 21:12 | 写真

新潟十日町市 星峠

美人林を後にして、棚田で有名な星峠へ。

c0005102_823253.jpg
この辺りは新潟でも有数の降雪量を誇るらしく、この時期でもまだまだ雪が残っていた。田植えは5月の半ば過ぎになるのだろうか。

これまで棚田は幾つか見てきたけれども、ここが一番大きく、整っているように思えた。四方を山に囲まれた、厳しい土地がそう見せるのかもしれない。

c0005102_833184.jpg
棚田の合間に、桜の木がぽつねんと。良い佇まい。
[PR]
by whisp | 2013-05-02 20:30 | 写真

美人林 #2

c0005102_8101946.jpg
樹の根元だけ雪がとけている「根開き」が見れたのはラッキーだった。樹木も生きているんだなあ、と思わされた風景。

c0005102_8103436.jpg
ブナ白さと、池の青さが良いコントラスト。

c0005102_8105049.jpg
それを追い求める人たち。自分もその中のひとり。
[PR]
by whisp | 2013-05-02 07:10 | 写真

新潟の美人林へ

c0005102_7471426.jpg
兄が写真を撮りに行くということで、新潟県は十日市町にある美人林というブナ林へ。有名な撮影スポットらしく、朝も早いうちから三脚を担いだ人が何人も来ていた。それに紛れながらせっせと写真を撮る自分。

c0005102_7472612.jpg
さほど広い場所ではないのだが、池があることで風景が単調にならないのが良いところ。

c0005102_745319.jpg
朝陽が差す前後で雰囲気が変わるなど、撮っていて面白い場所だった。

本当は新緑が綺麗らしいので、もう少し遅い時期が良かったのかもしれないが、ピーク時には「カメラを向けると誰かしらの姿が映り込む」というくらい人で溢れるらしいので、まだ良かった方かもしれない。

あっという間に2時間ほど経過して、人も多くなってきたので退散。

気温が3℃ほどで、寒さの中にずっといると自分はダメだ。最後の方は手がかじかんでレンズ交換がまともにできないくらいになってしまう。兄は全然平気らしい。やはり寒がりなのかなあ、自分。自転車も寒いけど、あれは運動して熱が発生しているからまた違うし。

とりあえず来年に向けては、指ぬきかスマホ用の手袋は買わないとダメだ。
[PR]
by whisp | 2013-05-01 07:49 | 写真